JOIFA WORKSTYLE INNOVATION

オフィスが変われば働き方が変わる

日本オフィス家具協会(JOIFA)は、
ワーカーにとってもっとも身近な存在である「オフィス」を通じて
皆さまの「働き方改革」のお手伝いをする運動を展開しています。

JOIFA WORKSTYLE INNOVATION 活動報告

JOIFA WORKSTYLE INNOVATION運動に賛同した会員10社が、 2018年11月~12月の新製品発表会等のイベントを活用し、運動の告知を致しました。
各社、非常に盛況となったイベントの中で、オフィスやオフィス家具の重要性を丁寧に説明していました。

※画像をクリックすると、拡大表示されます

株式会社イトーキ(12/3~7)

itoki itoki itoki

2018年12月3日~7日の5日間、新本社である「ITOKI TOKYO XORK」にてITOKI PRESENTATION 129を開催致しました。
「ABW」をフォーマットにしたワークスタイル戦略である「XORK Style」とそれを実践するワークプレイスであるITOKI TOKYO XORKを紹介。10の活動の生産性を最大化する空間要件と心身の健康を保つ空間品質基準「WELL認証」を取り入れた空間、更に2019年発売の新製品を紹介し、多数のお客様にご来場頂きました。

株式会社内田洋行(11/7~9)

uchida uchida uchida

2018年11月7日~9日、「UCHIDA FAIR 2019」を開催致しました。テーマは「WORK」。働く人たち自身が思い描く、多用な働き方を実現するワークプレイスやICTを提案させて頂きました。中でも組織や役職の壁を越えた会話やコミュニケーションの場、また、それを促す仕掛けを求められているお客様が多数いらっしゃいました。

株式会社オカムラ(11/7~9)

okamura okamura okamura

2018年11月7,8,9日の3日間“オカムラグランドフェアー2018”が開催されました。
テーマは「Let it be(未来の自分と、働こう)」。「将来の自分」と働くためのオフィスを、4つのキーワードから提案(1. BE Active 2. BE Smart 3. BE Creative 4. BE Natural)。
このキーワードに合わせた “コト” や “新製品(モノ)” を展示し、大勢のお客様に評価していただきました。

株式会社くろがね工作所(12/4~6)

kurogane kurogane kurogane

2018年12月4、5、6日の3日間 “KUROGANE 2018 Fair” が開催されました。
「5 Work Modes」をテーマに、ワーカーがワークモードにあわせて自由にスペースを選べることで「場」が行動をうながし、オフィスでの生産性を向上させることを展示をとおして提案しました。
同時に開催したセミナーと共に、多くのお客様から新しい発見、気づきがあったと評価をいただきました。

コクヨ株式会社(11/6~9)

kokuyo kokuyo kokuyo

11月6日~9日(金)の計4日間、東京ショールームにおいて、ファニチャー商材を中心にした新製品を体感できる「コクヨ2019ワークスタイルフェア」を開催しました。本年フェアは、コンセプト「be Unique(ビー ユニーク)」と題して、「ユニークな人々」「ユニークな発想」「ユニークな家具」「ユニークなオフィス」「ユニークな働き方」等、コクヨにあふれているさまざまな “ユニーク” から生まれる新製品の数々を展示・提案しました。

生興株式会社(11/8~9)

seiko seiko seiko

2018年11月8~9日の2日間、「セイコーまつり2018」を開催。昨年同様、オフィス内のコミュニケーションを促す商材を中心とした、働き方改革につながる展示をいたしました。アンケートでもオフィス環境の見直しに対して関心が高く、オフィス家具への期待も大きいと思われます。
また働き方改革ガイドブックも受付や商談テーブルに配置し、多くの来場客に興味を持って頂きました。次回も引き続き展示会場でPRしていきたいと思います。

株式会社関家具(11/7~9)

seki seki seki

11月7~9日にかけて関家具 東京営業所内で展示会を行いました。今回、JOIFAの運動に賛同しまして参加しました。
弊社の独自ブランドの融合で関家具でしかできないオフィス空間のご提案をさせて頂きました。スチールメーカーさんにはない商品群のためご来場頂きましたお客様にもご好評を頂きました。今後も継続して展示会を実施していきたいと思っております。

株式会社ナイキ(12/4~5)

naiki naiki naiki

2018年11月27日から12月12日までの期間で「2019ナイキ新製品展示会」を東名阪で開催しました。モノの展示よりもコトの展示に重きを置くことをコンセプトとしました。
コンパクトで栄養素あふれるお弁当を模した【OBENTO Office】をテーマに4つの具材に見立てた新製品をシーンごとにコーディネートし、JOIFA INOVATION OFFICE運動の解となるプレゼンテーションを行いました。
各会場とも多くの来場者を迎え、数多くの評価もいただくことができました。

プラス株式会社(11/7~8)

plus plus plus

2018年11月7・8日の2日間に渡り「PLUS Furniture Fair 2019」を開催いたしました。
昨年を大きく上回る動員数を記録し、新商品の「MARU」をはじめ、多くのお客様にPLUSの提案をご体感頂くことができました。
これまで以上に、商品のスペックよりも働き方や導入効果への興味・関心の高まりを感じましたので、オフィスを提案する立場としてしっかり期待に応えて参りたいと思います。

株式会社ライオン事務器(12/10~11)

lion lion lion

2018年12月10日~11日の2日間、『MORE COMMUNICATE~創る、つながる、これからのワークスタイル~』をテーマに「LION 2019新商品フェア」を開催し、新商品を発表しました。当日はワークスタイルゾーン別に商品展示を行い、ICT機器を交えて実際の活用シーンのご提案をし、来場者様からご好評いただきました。またJOIFAポスターを掲示しましたが、今後も協賛していきたいと考えております。

ページの先頭へ