「ものづくり-Connected Industries」(官民合同資金・規制等支援)募集のご案内

(2017/07/13)

経済産業省より、IoT Lab Selectionが掲げるモノづくりのテーマに対しての、3つの課題を解決するための提案を募集しております。

■IoT推進ラボでは、昨年度に引き続き、政府関係機関、金融機関やベンチャーキャピタル等と連携し、成長性・先導性、波及性(オープン性)、社会性等の観点から優れたIoTプロジェクトに対して、①NEDOからの資金支援や②メンターによる伴走支援、③規制改革・標準化に関する支援等を実施しております。

■第4回のIoT Lab Selectionでは、新たに「社会課題解決型」のプロジェクトを実施しており、テーマは「ものづくり-Connected Industries」として、IoT推進ラボが提示する3つの課題、そのいずれかを解決・実現するプロジェクトの応募を募集中です。

http://iotlab.jp/jp/selection.html

 1、先進的IoTプロジェクトに対する資金支援

2、事業化等に向けたメンターによる伴走支援

3、規制改革・標準化等に関する支援

 

○ 公募期間

平成29年6月30日(金)~平成29年7月31日(月)12:00

 

○ テーマ

ものづくり -Connected Industries-

 

○ 課題

(1)顧客ニーズの多様化、グローバルな経済情勢の変動、災害やトラブルなどのアクシデントでも最適な経済活動を継続できる「強靭なサプライチェーン」の実現

(2)「もの」を売るだけの製造業からの脱却

(3)ヒトの勘や経験がAI・IoTと融合し、新たな素材や製品を生み出す

 

○ 問い合わせ先

(申請書提出に関する内容)

IoT推進ラボ事務局

一般財団法人日本情報経済社会推進協会 電子情報利活用研究部

03-5860-7557 iot-info@jipdec.or.jp

受付時間:10:00-17:00(土日、祝日除く)

 

(公募内容全体に関する内容)

経済産業省 商務情報政策局 情報技術利用促進課

03-3501-2646 iot-meti@meti.go.jp

==========

 

ページの先頭へ