経済産業省より省エネ法・温対法電子報告システム説明会のお知らせ

(2015/03/06)

経済産業省産業技術環境局より下記の説明会のご案内がございました。

温対法温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度では、温室効果ガス排出量を一定量以上排出する者(事業者・自治体等、約12000事業者)に、毎年温室効果ガス排出量の報告を義務づけています。

http://ghg-santeikohyo.env.go.jp/about

これまで紙媒体で、複数の関係省庁に報告頂く形をとっておりましたが、平成27年度より、ID・PWを利用した電子報告システム(無料)を利用して、より簡単に報告書の提出ができるようにする予定です。

システムの説明会を下記の日程で開催する予定とのことです。本システムでは一部省エネ法関係の報告書等も提出可能とする予定です。

■3月12日(木)14:00~15:30(13:30開場)都市センターホテル コスモスホール
■3月18日(水)14:00~15:30(13:30開場)全国町村会館 ホール

申込みURL http://www.mri.co.jp/denshi201503/
(委託先の(株)三菱総合研究所のHPとなります。)

説明会開催案内(一般)

省エネ法・温対法電子報告システムお知らせ

 

ページの先頭へ