経済産業省より「東京オリンピック・パラリンピック競技大会交通マネジメントに関する企業説明会等」について

(2018/11/19)

2020年夏のオリパラ期間中は、会場周辺を中心として大会関係車両の交通需要が急増するため、首都高・一般道の渋滞が想定されます。

主催者側は、大会期間中に一般車両の大規模な交通規制を行わず、国民や民間企業の協力による自主的な交通需要抑制(道路交通では平日比15%の交通需要減が目標)による渋滞緩和を目指しており、その推進母体として、東京都・内閣官房・組織委員会が事務局となる「2020TDM推進プロジェクト」が本年8月に立ち上がっています。

 

「2020TDM推進プロジェクト」では、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に係る道路・鉄道等の交通マネジメント等について、随時情報提供等を行っております。

各団体・企業におかれまして、TDM推進プロジェクトへ参画を希望される場合は、下記サイトによりご登録ください。

https://2020tdm.tokyo/approve

 

また、「2020TDM推進プロジェクト」では、企業説明会及び個別相談会を定期的に開催しております。

12月は下記内容にて企業説明会及び個別相談会を開催いたしますので、参加を希望する場合には下記要領にてご登録ください。

 

■開催日時

2018年12月7日(金)18:00〜21:00

2018年12月8日(土)14:30〜17:30

■会場

有楽町インフォス(東京都千代田区丸の内3-8-3)

■プログラム

【企業説明会】(約1.5時間)

◆東京2020大会の概要説明

◆東京2020大会に向け、自社でできることは?

【個別相談会】(約1時間)

相談ブース(5ブース予定)で、TDM推進プロジェクトに関する不明点・相談を受付けます。

社会保険労務士や、物流に精通したコンサルタントが、貴社のご事情に合ったTDMの取組や、そのための社内制度整備についてのご相談を承ります。

■申込締切

11月22日(木)17:00まで

■申込方法

下記URLから参加申込書をダウンロードしていただき、必須事項をご記入の上、

info@2020tdm.tokyoまでメールでお送りください

 

「企業説明会及び個別相談会」の最新情報、参加申込書のダウンロードについてはこちらをご覧ください。

https://2020tdm.tokyo/

ページの先頭へ